【失敗したくないベッド選び】ベッド選びで迷っている方に役立つベッドお役立ち情報!

ベッド店 店長が教える あなたにピッタリのひとり暮らし、家族用ベッドの探し方!

最適なベッド選び!
おすすめのベッドに出会えるヒントがココにある!

ベッドブログロゴ

◎連結ベッド おすすめベッド 家族 家族4人ベッド

◎【図解】4人家族(夫婦と子供2人)で寝るベッドサイズは240cmと260cm連結ベッドがおすすめ

子供2人Bed
親子ベッド シングル 上下段セット【薄型・抗菌国産ポケットコイルマットレス付き】フレームカラー:アイボリー 親子ベッド Bene&Chic ベーネ&チック
これは安心!こども2人ベッド!2段ベッドよりも危険が少ない!

続きを見る

図解で分かる4人家族に最適のベッドサイズ!子供2人家族4人ベッド!

4人家族で使うベッドサイズは将来を考えて決める

ベッド購入理由・感想・分析

●図解で分かる4人家族に最適のベッド!みんなで寝れる大きいベッドは連結ベッドがおすすめです!将来、どう分けるかを考えるとベッド選びに失敗しません。

連結ベッドとは、2台のベッドを連結して使うベッドです最大で280cm幅になります。これはキングサイズのベッドよりも広いベッドになります。固定金具を使うので、ベッド同士がズレたり間に隙間ができることがありません。

将来は分割して使えます。違うお部屋で。同じ部屋に少し離してtwinとして。ベッドサイズはいろんな組み合わせがあります。

2台別々に買うよりもかなりお得な価格になっています。さらに、大きいベッドですが2台なので、搬入の際にお部屋まで運びやすいというメリットもあります。

図解 家族4人ベッドサイズ解説まで読み飛ばす!

家族4人の将来をイラストでイメージ!

今すぐCHECK

4人で寝るのは子供が何歳までか?

次の段落まで1分で読めます

住宅事情やベッドの広さ、子供の甘え具合などでも変わってきます。子供と一緒に寝ることは、こどもの健全な生育や発達にとって、とても大切なことです。愛情をたっぷり受けることができる、スキンシップの一環として重要であるということが分かっています。

小学校の低学年まで一緒に寝る家庭が多いようです。

  • おねしょをしなくなった
  • 自立心が芽生えた
  • 小学校に入るとき
  • 子供部屋をつくった
  • 部活や仕事などで起きる時間が異なる場合

▲このあたりを目安にするといいかもしれませんね。何歳までに別々に寝なければならないという決まりはありません。各家庭の自然の成り行きに任せるのが一番いいと思います。しかし、きっかけというモノは必要なので、どこかで区切りをつけることも大事かなとも思います。

小学校の中学年になると子供の方が親と寝るのを嫌がるようになります。これは、自分の身体やココロの変化に気づき始めるころです。自立心が強い子供の場合は、逆に親が子離れできないことが多々あるので聞き分けの良い大人になりましょう。

家族4人で寝るベッドは子供が小学校低学年までの体格であることを意識すること。それ以降はベッドを分割して使うことを考えてサイズを選ぶといいと思います。

4人家族(子供2人)で寝る連結ベッドのサイズを決める

ベッド幅が何cm?組み合わせは?分割することを考えて決める
ここからは大事なポイントになるので店長が説明します!

ココが大事!

家族4人で使う場合は240(Sd+SD)以上を選ぶ!

【ご夫婦と2人の子供の4人家族で使う場合を想定】

図解 家族に最適ベッド早見表

230cmサイズでも4人が寝れそうな感じがするけど・・・。

でも、単一的なサイズで選んではダメ!ベッド選びに失敗して後悔します!

なぜ4人家族のベッドサイズは240以上なのか?

家族4人を夫婦2人と子供2人に分けて考えると・・・

大人二人が寝るベッドのサイズは?
セミダブルか、もう一回り大きいダブルベッド!
そう!SDかDサイズです。これ以下はシングルサイズになって、まず大人二人では寝れません。
では、子供2人が寝れるベッドサイズは?
セミダブルかな?ダブルじゃ大きすぎるし、逆にシングルでは子供2人でも狭いと思うし。。。
正解!子供2人には、セミダブルがあれば十分寝れます。つまり子供2人に最適なベッドサイズはSD!

最大のポイント

つまり!最小で大人2人にセミダブル、子供2人にセミダブルを選ぶ!(これがSD+SDの240サイズです)

ゆったり寝るには大人2人にダブル、子供2人にセミダブルを選ぶ!(これがD+SDの260サイズです)

もう一度 言います!

家族4人で使うベッドサイズは240(Sd+SD)以上を選ぶ!

ここ大事です!

家族4人で寝る場合は240以上がおすすめです。4人で寝るサイズは240cm以上で!あとは、将来どう分けるか?でベッドを決めます。子供と夫婦で使うベッドを決めます。

家族4人で一緒に寝る大きいベッドから将来2台に分離!

240cmの場合は、今まで寝ていた大きいベッドから分けた時に、夫婦はセミダブルのサイズまで小さくなるのでどうしても少し狭く感じます。260cmの場合は分けた時に、ダブルベッドになるので、今まで通りのゆったり感で寝れます。ココもサイズ選びのポイントになります!

もしこれが230cm(SS+D)だったら?
将来、大人二人がダブルベッド(D)で、子供2人がセミシングル(SS)。 セミシングル??セミシングルじゃ子供2人は寝れない!!

ポイント

240cm以上あれば、今すぐに4人で寝れます!あとは将来分割したときに2つのベッドの行方が有効になるように選べばOKです!

将来のことを考えて選ぶ(分割したベッドを誰が使うか?)

子供ふたりが子供部屋で寝るようになったら・・・

4人家族に最適な連結ベッドの分け方を図解

将来の分け方

260cm(SD+D)の場合は、子供二人用に少し小さめのセミダブルを与える。ご夫婦は、少し大きめのダブルで寝る

240cm(SD+SD)の場合は、子供二人用、ご夫婦用、共(とも)にセミダブルで寝るようになります。

店長おすすめの家族4人連結ベッド

売れ筋の家族用ベッドは、しっかりフレームの「Familibe」とお手頃価格の「Tonarine」。そして、その両方を兼ね備えた「すのこ構造 ファミリーベッド」がおすすめ!

おすすめ
連結ベッド すのこベッド マットレス付き ファミリーベッド ワイドキング

\一年中快適すのこベッド!価格と品質が自慢!/

『ファミリーベッド』 内容・評価
あり、転落防止仕様付
コンセント 二口・ホコリ防止カバー付
フレーム プリント化粧板、LVLすのこ
マットレス 2種類
価格
モニタ 評価

この連結ベッドは、すのこ構造を採用しているため大きいベッドですが通気性の良いベッドに仕上がっています。床板に隙間があるので、空気の流れが良く、湿気がこもりにくく、カビ対策にもなっています。従来の通気性が悪くカビやすいという大きいフロアベッドとは全く違った構造の連結ベッドになっています。

そして、ベッドの歪みを抑える構造にもなっているため、今までの連結ベッドでよくあったガタツキやフレームの膨らみが軽減されています。フレームの隙間に、こどもが足を挟んだり物を落とすといったことも心配しなくて済みます。

このファミリーベッドは連結ベッド特有のフレームの歪みと通気性の悪さを改善し、さらに価格をかなり抑えた家族に嬉しいファミリーベッドになっています。4人用の連結ベッドとして、コスト&バリューを考えたときに一番おすすめできるベッドです。

★ファミリーベッド通販 一覧★

※価格・送料・支払い方法などの通販要領は、各ショップに準じます。

おすすめ
家族で寝れる連結ベッド Familibe

\家族で寝れる連結ベッド Familibe /

『Familibe』 内容・評価
浅型一段
コンセント 二口・カバー付き
フレーム 合皮張・日本製
マットレス 5選択
価格
レビュー評価

棚・カバー付きコンセントが二口付いた連結ベッド!耐久性がよく、通気性も良い しっかりフレーム!従来のローベッド・連結ベッドでよくみられるフレームの歪み、がたつきが軽減されています。こどもにもやさしい連結ベッド!ハウスダスト対策として床面より一定の高さを確保、アレルギー予防のため部材には建材にも用いられる低ホルムアルデヒドF☆☆☆を使い、プロの職人が熟練の技で妥協せずに一つ一つ丁寧に作っています。「生活にフィットし、長く使ってもらえる安心ベッド」を目指し、安心・安全の国産品質にこだわりあり!(国産SG認定工場の安全性と質、フレーム工場はSG(製品安全協会)が認めるSG認定工場。)

★このベッドの一覧をショップで見る!

※価格・送料・支払い方法などの通販要領は、各ショップに準じます。

ショップへ
連結ベッド トナリネで家族4人が寝れる

\棚・照明・コンセント付き 連結ベッド 送料無料!/

『Tonarine』 内容・評価
浅型一段
照明 簡易照明1基
コンセント 一口あり
フレーム 合皮張・日本製
マットレス 4選択
価格
レビュー評価

棚・簡易照明・コンセントが付いた連結ベッドとして価格が他の連結ベッドより格段に安いのが魅力になっています。連結ベッドは「ワイドキング○○」をお選びください。単品2つで組み合わせた場合は、連結器具が付いていませんのでご注意ください。

ベッドショップへ

240cmにはこんな分け方もあります!

連結ベッドの中には240cm(SD+SD)のほかに240cm(D+S)という組み合わせもあります。

ポイント

4人が将来、2人づつで寝る場合は、260cm(ダブル×セミダブル)と240cmの(セミダブル×セミダブル)が適しています。将来、子供が別々のベッドで寝る場合は240cmの(ダブル+シングル)がおすすめです。

将来、子供一人づつにベッドを与える場合はコチラを参考にしてください。

おすすめ!
ジョイントベッドで家族4人で寝る
◎将来を考えた家族4人ベッド選び!究極は家族3人ベッドを買えばいい!

続きを見る

240cmの『ダブル+シングル(夫婦2人+子供1人)』は1人づつに子供部屋を与える予定があり、もう1台子供用ベッドを新調する予定がある場合に便利です。

240cm(D+S)の組み合わせがある連結ベッド「ジョイントワイド」

ココまでが家族4人で寝るベッドサイズの大事なポイントの説明でした!あとは、ぜひショップで、ベッドの機能(棚付きなど)や価格を見てお選びください☆

サイズが決まったら次に決めるのはこの2つ

  • マットレスのグレード!売れ筋は「国産ポケットコイルマットレス」です。
  • ベッドのカラーを選ぶ!部屋のインテリアに合わせてお選びください。
次はおすすめの連結ベッドの比較表です。

次のページへ >

※文中に価格・送料無料等の表記がある場合は執筆時のものです。必ず各ショップにて通販要領を確認ください。

ベッドブログロゴ



家族ベッドに連結ベッド!

親子3人が笑顔で寝れる最適ベッド

家族4人のベッド、親子3人のベッド、大きく広く寝るなら連結ベッドがおすすめです。2台のベッドを連結してつくるこのベッドは将来分割して使えることが大きな強みです。今買っておけば将来、長々と使っていけるベッドとなります。各家族のライフスタイルに寄り添って対応できるベッド。それが連結ベッドです。240サイズが人気です。

  • この記事を書いた人
アバター

家具・ベッド BLOG

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。ブログ内の各ページでは、ベッド選びのお役に立てるように分かりやすく画像も使いながら説明させていただいてますので、ぜひ活用ください。ベッド大好きなのですが、稀(まれ)に熱が入り過ぎて上手く表現できていなかったり、難しくなったりする部分もあります。そんな時は必要な部分だけお読みください(笑)☆みなさまが理想のベッドに出会えますように☆このブログがお役に立てれば幸いです!

-◎連結ベッド, おすすめベッド, 家族, 家族4人ベッド

Copyright© ベッド店 店長が教える あなたにピッタリのひとり暮らし、家族用ベッドの探し方! , 2019 All Rights Reserved.