【失敗したくないベッド選び】ベッド選びで迷っている方に役立つベッドお役立ち情報!

ベッド店 店長が教える あなたにピッタリのひとり暮らし、家族用ベッドの探し方!

ベッドブログロゴ

おすすめベッド 家族 連結ベッド

連結ベッド おすすめ8選!店長が選ぶ各悩みを解決する連結ベッドはコレ!

ベッド店長厳選の連結ベッド!あなたに合う連結ベッドはどれ?

連結ベッドを選ぶ際の疑問や悩み

連結ベッドの仕組みはわかった!自分の家族に合った購入すべきサイズも分かった!あとはたくさんある連結ベッドのシリーズやブランドからどれをチョイスするかが問題!

家族みんなで寝れるように連結ベッドを購入しようと思うのだけど気になることがある。たとえば、自分が欲しい機能が全部ついたベッドはあるだろうか?自分が購入しようと思っているサイズや組み合わせは、どの連結ベッドのシリーズにもあるんだろうか?価格はどれも同じくらいだろうか?などなど・・・。

せっかく一生懸命、家族のライフスタイルに合ったベッドサイズや組み合わせを発見しても肝心の連結ベッド選びで失敗したのでは後悔が残ってしまいますす。

このページは連結ベッド選びで迷っている方が、最適な連結ベッドを選べるようにナビしていきます!ぜひ、参考にしてみてください。

家族におすすめの連結ベッド!仕組みがイマイチわかっていない場合はコチラのページを参考にしてください!

ジョイントワイド ベッド
◎【図解】4人家族(夫婦と子供2人)で寝るベッドサイズは240cmと260cm連結ベッドがおすすめ

続きを見る

ショップランキング1位の連結ベッド!

1位獲得!

連結ベッド すのこベッド マットレス付き ファミリーベッド ワイドキング

見逃せないお買い得ベッド!送料無料!

ショップでfamily-Bedを見る!

もうすぐみんなで寝れるベッドが手に入る!

レビューからみる家族で使う連結ベッド選びの懸念材料

このようなご意見・レビューがあります。

連結ベッド マイナスのご意見集

ご意見を要約すると

  • ライトのつくりがちゃっちい
  • ヘッドボードにウレタンが入っていないので危ない
  • フレームが安っぽい
  • 連結部分、接合部分の不備など

連結ベッド購入者のマイナス御意見として多いのが、ベッドフレーム、ヘッドボード付近のつくりの弱さについてです。

連結ベッドのレビュー(不満)

どうしてこうなるのか?

フレームの歪みは多くのレビューで散見できます。これは、連結ベッド全般に言えることなのですが、家族全員が一緒に寝るので人数分の体重と動きがフレームに伝わることが大きな原因です。特にフレームの高さが低いフロアタイプの連結ベッドによくみられます。価格が安いタイプであればチープなつくりとして見られても仕方のないポイントです。

この悩みを解決するには?

  • 国産フレームを選ぶ
  • 連結箇所が2か所以上のモノを選ぶ
  • 組立は手順通りに行う。仮締めをして形を整えてから全体の本締めをすることも大事!
  • ライトカバーや細かい部分のこだわりをなくす
  • ヘッドボードにウレタン入りまたはラバークッションが付いたものにする
  • 収納(引き出し)付きの連結ベッドにする
  • ベッドのサイドとヘッド部分の二面を壁につける
  • 子供に注意事項を説明しておくなどが有効な手立てです。
  • マットレスはめ込み式のフレームではなく、フラット構造 置き型タイプにする
連結ベッドフラッコ

床板をフレームの高さと同じ位置に配置し、その上にマットレスを置くフラット構造のためフレームが歪みにくい。

ポイント

フレームの強度は、収納付きにするとフレーム構造が頑丈になるので歪みにくくなります。

各部位のクォリティや安全性を上げるための機能が付くほど価格は高くなる傾向にあります。価格相応になるので、どこかで妥協する線引きが必要です。

連結ベッドを買う場合、ある程度は、「フレームのブレは生じる」ということを自覚しておく必要もあります。あと価格相応という部分もあります。メーカー側からすると価格が低くなるほどユーザーに理解を求める部分が多くなります。

家族ベッド・連結ベッドを選ぶときの悩み

家族によって違う!連結ベッドの悩み

高くても丈夫であってほしい!お父さんが大きい!身長が高いからはみ出ちゃう!丈が長いのはないの?子供がハウスダストに弱い・心配。ヘッドボード機能(棚・照明・コンセント)は必ず付いていて欲しい。部屋のインテリアに合わせたいのでカラーは選びたい。長く使えてコスパが良いのが欲しい!などなど、いろんなことがあります。

要約すると

  • お父さんの背が高いので丈の長い連結ベッドが必要
  • 子供のアレルギーが心配
  • 大きいベッドを置くと部屋が狭くなるので収納ができるベッドがイイ
  • 丈夫なベッドであってほしい
  • 欲しい機能はいくつかあるけど価格はできるだけ抑えたい
  • 出来るだけ部屋のインテリアに合わせたい

連結ベッドを選ぶときの悩み対策

悩み 対策
お父さんの背が高い 丈の長いロングタイプの連結ベッドがあります。これを選択肢に入れましょう。
子供のアレルギーが心配 床板はすのこ構造で通気性が良いモノを。部材は低ホルムアルデヒドF☆☆☆以上を使用、接着剤・塗料についても最上位規格のF☆☆☆☆を使用しているものを選ぶ。ベッドの高さを床から30cm以上あるものを選びハウスダストが舞う高さを避けれるベッドにする。マットレスは防ダニ・抗菌仕様にする。
狭い部屋・収納が欲しい 収納付き・収納スペースありの連結ベッドを選ぶ
丈夫な連結ベッドが欲しい 引き出しタイプの収納付きベッドにする。構造が複雑になり組立と移動に手間がかかるというデメリットもある
価格を抑えたい 低価格の連結ベッド「ノイエ」・「トナリネ」などを選ぶ。
インテリアに合わせたい 自分に合ったデザインのモノを選ぶ、フレームカラーは2色以上から選べるものにする。

ココがポイント

ひとつひとつ悩みや要望と対策を整理していけば、理想の連結ベッドに近づいていけます。

おすすめの連結ベッドをポイントと比較で選ぶ

自分たち家族に合った連結ベッド選び!特徴は広いだけじゃないんです!

家族で寝れて将来、分割できる便利な連結ベッドですが、取柄は2台くっつけて大きくなるだけではありません。それぞれの家族に合った連結ベッドが選べるようになっています。

寝るだけの連結ベッド選びなら大きさ(幅)と2台の組み合わせを決めたらOK!かもしれませんが、ベッドは長く使う大事な家具です。後から買い替えるとなると随分ヨイショが要ります。出来ることなら買うときに機能や使い勝手を見極めて、自分たちに最適な連結ベッドを選びたいですね。

ココからはおすすめの連結ベッドのチェックポイントを解説していきます!

おすすめ!
ジョイントベッドで家族4人で寝る
◎将来を考えた家族4人ベッド選び!究極は家族3人ベッドを買えばいい!

続きを見る

連結ベッドを選ぶポイントはココ!

6つのチェックポイント!
欲しい機能・必要な機能があるか?コンセント・棚・照明など
アレルギー対策は?
収納付き・収納スペースあり?
マットレスを選べるか?
デザイン・カラーは?
価格は予算内か?

上の表で気になる項目があれば、それを気にしながらこの後の各連結ベッドを見てください。きっと自分の家族に合った連結ベッドに目が留まると思います☆

これは分かりやすい!選びやすい!参考になる連結ベッド6選♪

連結ベッドが分かりやすい!特長と比較で選ぶおすすめの連結ベッド8選

家族で寝れる大きいベッド!連結ベッド選びで迷ったらココで解決!あなたの家族に最適の連結ベッドブランドが見つかる♪店長厳選の人気6ブランドを紹介!あとはサイズを選ぶだけ!連結ベッドは将来、分けて使えるから便利!さらに家計も助かる♪

斬新!3台連結ベッド!

親子3人ベッド!将来はひとり1台づつに分割できる!

≫≫≫ 今すぐCHECK!

子供に安全な連結ベッドはコレが人気です

連結ベッド・ジョイントベッド

フロアベッド ワイドK【Joint Wide】 モダンライト・コンセント付き連結フロアベッド

主な装備と特長

●棚・コンセント付き●棚と足元に間接照明あり●フロアベッド

連結ベッド選びチェックポイント 【Joint Wide】
機能 棚・照明・コンセント付き
アレルギー対策 部材には低ホルムアルデヒドF☆☆☆。抗菌・房州マットレスあり
収納関連 なし
マットレス種類 5種類
デザイン・カラー等 フロアタイプ、フレームカラー;ダークブラウン・ホワイトの2種類
価格(240フレームのみ) 価格円(税込み)
その他・備考 240サイズに「S+D」の組み合わせあり

■ジョイントワイドは連結ベッドのなかで標準型といえます。連結ベッドといえばコレ!という感じです。機能面でも標準以上の装備になっています。背の低いローベッドになっているので子供の転落に関しても安心感があります。最大のおすすめポイントは充実した機能でありながらの買いやすい価格です。ジョイントワイドはコスパに優れている点からも優等生といえます。ジョイントワイド240サイズには、「SD+SD」と「S+D」の2パターンあります。「S+D」の組み合わせは3人家族に最適です。

詳しくはコチラ

価格を追求した低コスト連結ベッド!

連結ベッド トナリネ

日本製 連結ベッド フロアベッド『Tonarine』トナリネ

主な装備と特長

●棚・照明・コンセント付き●フロアベッド

連結ベッド選びチェックポイント 【Tonarine】
機能 棚・照明・コンセント付き
アレルギー対策 部材は低ホルムアルデヒドF☆☆☆以上を使用。接着剤・塗料については最上位規格のF☆☆☆☆を使用。抗菌マットレスあり
収納関連 なし
マットレス種類 4種類
デザイン・カラー等 フロアタイプ、フレームカラー;ブラック・ブラウン・ホワイトの3種類
価格(240フレームのみ) 価格円(税込み)
その他・備考 格安・組み立て設置サービス商品あり

■トナリネは、コストを抑えた格安の連結ベッドです。収納はありませんが機能的には必要なものは付属されているベッドです。価格で選ぶならこのベッドがおすすめです。

詳しくはコチラ

収納までできる連結ベッド 収納家具を買わなくていい!?

収納可能な家族ベッド ヴァイトブリック

収納ベッド ワイドK【Weitblick】ヴァイトブリック 連結ファミリー収納ベッド

主な装備と特長

●引き出し収納+床板下収納あり●棚・コンセント付き●最大幅240cm

連結ベッド選びチェックポイント 【Weitblick】
機能 棚・コンセント付き
アレルギー対策 床面より高さあり。抗菌・防臭・防ダニ仕様のマットレスあり
収納関連 大容量収納あり
マットレス種類 6種類
デザイン・カラー等 連結ファミリー収納ベッド、フレームカラー;ホワイト・ダークブラウンの2種類
価格(240フレームのみ) 価格円(税込み)
その他・備考 部屋の大きさによって収納パターンが選べる

■この連結ベッドの最大のアピールポイントは、ホコリが付かない完成品ボックスタイプの収納が付いている点です。ベッド高は少し高くなりますが、その分、収納に関しては大容量を実現しています。毎日使うパジャマや下着を入れるのには引き出しを使い、普段使わないモノを入れるときは床板下の収納スペースを使うと使い勝手が非常に良くなると思います。スペースの有効化が図れます。衣類などの収納家具スペースと一部購入が不要になります。物が多い、または省スペースを求める家族におすすめの連結ベッドです。

詳しくはコチラ

3台連結ベッドは使い方の幅が広がる連結ベッド!

3台連結ベッドで親子3人が寝る

収納付き大型モダンデザインベッド Cedric セドリック

主な装備と特長

●引き出し収納あり●棚・コンセント付き●3台連結 最大幅300cm

連結ベッド選びチェックポイント 【Cedric】
機能 棚・コンセント付き
アレルギー対策 部材は低ホルムアルデヒド、抗菌・防臭・防ダニ マットレスあり
収納関連 引き出し収納あり
マットレス種類 8種類
デザイン・カラー等 収納付き大型モダンデザインベッド、フレームカラー;ウォルナットブラウン・ナチュラルの2種類
価格(240フレームのみ) 価格円(税込み)
その他・備考 最大3台連結することができるベッド。240に「S+D」あり

■セドリックは3台連結できる超ビッグなベッド!収納付きなので部屋も有効に使えてとにかく便利なベッドです。家族3人で使えば、将来は3台に分割して使うことができます。2台連結+1台分離ということもできます。使い勝手がいいので、将来のいろんなライフスタイルに合わせることができます。親子3人に特におすすめの連結ベッドです。

詳しくはコチラ

足が出てしまうお父さんに高身長タイプの連結ベッドがある

ロング丈連結ベッド【JointLong】ジョイント・ロング

フロアベッド ワイドキング【JointLong】ジョイント・ロング ロング丈連結ベッド

主な装備と特長

●206cmのロング丈● 棚・照明・コンセント付●フロアベッド

連結ベッド選びチェックポイント 【JointLong】
機能 棚・照明・コンセント付き
アレルギー対策 部材には低ホルムアルデヒドF☆☆☆を使用。抗菌・防臭マットレスあり
収納関連 なし
マットレス種類 4種類
デザイン・カラー等 フロアベッド、フレームカラー;ブラック・ブラウン・ホワイトの3種類
価格(240フレームのみ) 価格円(税込み)
その他・備考 丈が長い連結ベッド。丈;206cm

■この連結ベッドの最大の売りは「丈が長いこと」です。身長の高いお父さんや寝相の悪い子供たちにもゆったり対応できます。フロアベッドなのでベッドからの転落もまず心配ないと思います。ヘッドボードは棚・照明・コンセントありのフル装備になっています。大きいお父さんには是非!この連結ベッドです♪

詳しくはコチラ

▼家族の人数によるサイズ選びはコチラのページも参考にしてください。(ブランドにより若干、組み合わせが違います)

ジョイントワイド ベッド
◎【図解】4人家族(夫婦と子供2人)で寝るベッドサイズは240cmと260cm連結ベッドがおすすめ

ハウスダストエリアを避けるレッグタイプの連結ベッド

将来分割できる連結ベッド【JointEase】ジョイント・イース

連結ベッド ワイドキング【JointEase】ジョイント・イース 清潔なレッグタイプの連結ベッド

主な装備と特長

●レッグタイプ●棚・間接照明あり●ベッド床下にスペースあり

連結ベッド選びチェックポイント 【JointEase】
機能 棚・照明あり
アレルギー対策 部材には低ホルムアルデヒドF☆☆☆を使用。床から30cm以上の高さあり、抗菌・防臭マットレスあり
収納関連 収納スペースあり
マットレス種類 5種類
デザイン・カラー等 レッグタイプ、フレームカラー;ダークブラウン・ホワイトの2種類
価格(240フレームのみ) 価格円(税込み)
その他・備考 レッグタイプの連結ベッド

■この連結ベッドはレッグタイプ(脚がある)であることが売りです。枕までの高さを床面から高く設定してハウスダストエリアを避けた仕様になっています。ハウスダストに弱いお子様にも安心して使えるタイプです。床に毛足の長いカーペット(ホコリを吸着しやすくホコリが立ちやすい)を敷いている場合にもおすすめです。

詳しくはコチラ

暑い・カビ・ダニ対策に「すのこ」の連結ベッド

総桐すのこベッド Kirimuku キリムク

すのこベッド ワイドキング 総桐すのこベッド Kirimuku キリムク

主な装備と特長

●総桐すのこベッド●床面から37cm●収納スペースあり●マットレスなし

連結ベッド選びチェックポイント 【Kirimuku】
機能 総桐すのこベッド、ヘッドレス
アレルギー対策 部材は低ホルムアルデド、床面から37cm、湿気に強い桐すのこを使用で、カビやダニの発生を抑えます。
収納関連 収納スペースあり
マットレス種類 なし(使用可能)
デザイン・カラー等 すのこベッド、フレームカラー;ナチュラルウッド
価格(240フレームのみ) 価格円(税込み)
その他・備考 240はS+D

■この連結ベッド最大の特長は「総桐」の「すのこベッド」であることです。カビや湿気対策に最適の構造です。ハウスダストエリアを避ける床上37cmの設計。ベッド下の空間は、空気の流れを確保しつつ、物置きスペースにもなります。天然木すのこベッドは環境とカラダに優しい家族ベッドといえます。子供に安心して使えるベッドです。我慢すべき点はヘッドボードがないことです。そのためコンセントや棚が付いていません。シンプルなデザインとしてとらえることで了解できます。さらにマットレス付きではありません。今使っている布団がそのまま使えるようになっています。

詳しくはコチラ

デザイナーズベッド!高級志向の連結ベッドはこれで決まり

ジョイントベッド【Wispend】ウィスペンド

ベッド ワイドキング【Wispend】ウィスペンド 棚・照明・コンセント付モダンデザイン連結ベッド

主な装備と特長

●デザイナーズベッド●左右非対称デザイン●最大幅240cm●棚・照明・コンセント付き

連結ベッド選びチェックポイント 【Wispend】
機能 棚・照明・コンセント付き
アレルギー対策 床面より30cm以上高、抗菌・防臭・防ダニ マットレスあり
収納関連 ベッド下にスペースあり
マットレス種類 5種類
デザイン・カラー等 アシンメトリーデザイン、フレームカラー;ダークブラウン・ホワイトの2種類
価格(240フレームのみ) 価格円(税込み)
その他・備考 モダンデザインベッド、LEDライト

■3人家族までを想定した高級感のある連結ベッドです。マットレス下に隙間があることで、寝ている間にたまる湿気を軽減します。さらに床上30cm以内に多く漂っているハウスダスト対策にも有効です。ヘッドボードが一般にはあまり流通していないアシンメトリー(左右非対称)デザインのベッドになっています。モダンデザインにこだわるならこのベッドです。ヘッドボードが充実しています!お値段は少々高めです。

品切れや販売終了となるベッドもあります。各ベッドの在庫やサイズごとの価格はショップでご確認ください。

ベッドショップへ

各連結ベッドの最新の価格まとめ

価格は各ブランドの最大幅「240cm のフレームのみ」を掲載しています。

特長 ブランド名 価格(税込み)円
標準型 【Joint Wide】ジョイントワイド 価格
格安  【Tonarine】トナリネ 価格
大収納 【Weitblick】ヴァイトブリック 価格
3台連結 【Cedric】セドリック 価格
丈が長い 【JointLong】ジョイント・ロング 価格
レッグタイプ 【JointEase】ジョイント・イース 価格
総桐すのこ 【Kirimuku】 キリムク 価格
モダンデザイン 【Wispend】ウィスペンド 価格

※サイズはブランド最大幅の「240cm」を表示しています。※比べやすいようにマットレスに左右されない「フレームのみ」にしています※販売終了時には価格は表示されません。

※文中に価格・送料無料等の表記がある場合は執筆時のものです。必ず各ショップにて通販要領を確認ください。

ベッドブログロゴ



家族ベッドに連結ベッド!

親子3人が笑顔で寝れる最適ベッド

家族4人のベッド、親子3人のベッド、大きく広く寝るなら連結ベッドがおすすめです。2台のベッドを連結してつくるこのベッドは将来分割して使えることが大きな強みです。今買っておけば将来、長々と使っていけるベッドとなります。各家族のライフスタイルに寄り添って対応できるベッド。それが連結ベッドです。240サイズが人気です。

  • この記事を書いた人
アバター

家具・ベッド BLOG

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。ブログ内の各ページでは、ベッド選びのお役に立てるように分かりやすく画像も使いながら説明させていただいてますので、ぜひ活用ください。ベッド大好きなのですが、稀(まれ)に熱が入り過ぎて上手く表現できていなかったり、難しくなったりする部分もあります。そんな時は必要な部分だけお読みください(笑)☆みなさまが理想のベッドに出会えますように☆このブログがお役に立てれば幸いです!

-おすすめベッド, 家族, 連結ベッド
-, ,

Copyright© ベッド店 店長が教える あなたにピッタリのひとり暮らし、家族用ベッドの探し方! , 2019 All Rights Reserved.