【失敗したくないベッド選び】ベッド選びで迷っている方に役立つベッドお役立ち情報!

ベッド店 店長が教える あなたにピッタリのひとり暮らし、家族用ベッドの探し方!

最適なベッド選び!
おすすめのベッドに出会えるヒントがココにある!

ベッドブログロゴ

ブログ

◎ベッドのダニが気になるなら掃除機よりもダニ捕りシートがおすすめ

毎日、すこやか♪快適ベッドのすすめ!ベッドのダニ対策してますか?

 ベッドで朝起きたら「かゆい」はダニかも

朝起きて、腕や足に赤みがある場合やかゆみを感じたら、それは、ダニかも・・・

ダニは普段の生活の中で目には見えないので、「キレイにしてるから大丈夫だろう」と思いがちですが、実は、その油断がダニに好環境を与えています。

ベッドには毎日人が寝て湿度も温度もあります。人の垢やフケは栄養源になります。家にいるのは、おもにイエダニとよばれる種類です。

お掃除のプロ!ダスキンさんに毎月マットやモップでお世話になっているのですが、ダスキンさんの話では、「ホコリ1gの中にダニは1000匹くらいいますよ」って普通の顔で言ってました。コワイ!!

ベッドにはダニがいます

ダニが巻き起こす害

ベッドのマットレスはダニの温床になりやすく駆除しにくいところです。ベッドで寝ていてかゆくなったりアレルギー症状が出た場合はダニの害を疑いましょう!生きたダニだけでなく、ダニの死骸やフンも喘息やアレルギーの原因にもなるといわれています。

首や耳の後ろなどがかゆくなる場合はシーツだけでなく枕にもダニがいることを疑ってみた方がいいかもしれません。

ダニ対策を阻害する生活習慣

  • 換気をしない部屋・・・ホコリ・湿度がこもりやすい
  • 掃除機をかけない部屋・・・ダニが大好きな住処はホコリの中
  • 机の上、以外での飲食・・・床に座っての飲食は厳禁
  • 畳の上にカーペットを敷いている・・・温度湿度共にダニにとって好環境になりやすい
  • 洗濯物の部屋干し・・・湿度が大幅アップ!ダニの活動が活発に!
  • 毎日入浴しないで布団に入る・・・垢やフケはダニにとって大好物です
  • 加湿器と暖房器具の併用・・・温度湿度が上がるとダニは活発に!

天日干しはダニ直接に効くというより住みにくい環境に貢献するので定期的な布団干しは行ったほうがよさそうです。布団の天日干しはダニが裏側に逃げるとよく言われますが、その裏側をゆっくりと掃除機をかけるとダニ退治になるらしいです。撲滅まではいきませんが。

ダニの好む環境3つは退治する要素でもある

ダニが大好きな環境3つ

  1. 温度・・・20~30℃くらい
  2. 湿度・・・55%以上、60~80%くらい
  3. 栄養素が満点・・・ホコリ、人やペットの垢、フケ、髪の毛、皮膚片がたくさん落ちている

この3つの好条件が整うとダニは繁殖していきます。産まれたばかりのダニは1か月くらいで成虫になります。寿命は2~3ヶ月くらいですが、その間に50~100個の卵を産むといわれています。ここからはネズミ算で増えていきます。

ダニを退治するためにはダニが生きていくために必要な、最適な「温度」「湿度」「栄養素」をカットしてやれば生息繁殖しにくい環境ができます。

●温度に関しては室温を20℃以下にしても人間の体温は36度くらいあります。寝具などは快適です。それに寒くなり過ぎると人間は床暖房、エアコン、ストーブ、こたつなどの暖房を使用するので温度カットは難しいです。

●湿度は55%以下になるとダニは生息しにくいと言われています。日本では冬場の晴れた日にこの湿度に近づきます。換気や天日干し、布団乾燥機は有効です。

●栄養素をなくするには、こまめなお掃除と入浴、ブラッシングなどが有効ですが、ダニレベルになるとお菓子の食べかすだけでも十分生きていけます。

???結局、退治できないじゃん!ダニを全滅させることは不可能です。しかし上記のことを知って生活すれば、増えにくい環境はつくれます。

ダニ対策として、ベッド選びで選択肢があるとすれば、床から高い位置のベッド、すのこや木製のベッドを選ぶと湿気がこもりにくく通気性が良いベッドとなります。

あとは、ダニ取りシート、ダニ捕りマットなどを使って駆除することが有効です。

殺虫剤も効き目はありますが、赤ちゃんやペットのいるご家庭ではおすすめできません。

マットレスにダニ取りシート

▲安全安心のダニ取りシート!

ベッドのダニ対策に!まるでゴキブリホイホイ!ダニ取りシート!

これからは「やさしいダニ取りシート ダニ捕りマット」を使う!

ダニ取りシートは、天日干し出来ないベッドのマットレスに最適です。お布団は外に干すことができますが、マットレスは干しにくいモノです。掃除機と併用して使うことで、効果が上がります。

シートだけでは死骸が取れません。掃除機だけでは生きたダニをなかなか取れません。

マットレス、ラグやカーペットにダニ取りシートを忍ばせておく!コレだけでダニがシートにハマっていきます。一度ハマったダニは粘着シートで抜け出せなくなります。あとは3ヶ月くらいしてから燃えるゴミとして捨てるだけ!簡単!特に赤ちゃんがいる家庭におすすめです!是非、使ってみてください。

▼自店のベッドショップでおすすめしている「ダニ捕りシート」がコレ!

やさしいダニ取りシート

殺虫剤を使わないので、赤ちゃんや小さいお子様、ペットにも安心!

ベッドにダニ取りシート

●殺虫剤を使わないので、赤ちゃんやペットにも安心 ダニを逃さずしっかりキャッチ!
赤ちゃんのためのやさしいダニ取りシート PREMIUM

▲5枚入りと10枚入りがあります。上記のタイプは誘引剤が2倍のプレミアムシートです。

赤ちゃんやペットがいらっしゃるご家庭では、ダニ取りシートもやさしいタイプを選びたいですね。

※文中に価格・送料無料等の表記がある場合は執筆時のものです。必ず各ショップにて通販要領を確認ください。

ベッドブログロゴ



家族ベッドに連結ベッド!

親子3人が笑顔で寝れる最適ベッド

家族4人のベッド、親子3人のベッド、大きく広く寝るなら連結ベッドがおすすめです。2台のベッドを連結してつくるこのベッドは将来分割して使えることが大きな強みです。今買っておけば将来、長々と使っていけるベッドとなります。各家族のライフスタイルに寄り添って対応できるベッド。それが連結ベッドです。240サイズが人気です。

  • この記事を書いた人
アバター

家具・ベッド BLOG

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。ブログ内の各ページでは、ベッド選びのお役に立てるように分かりやすく画像も使いながら説明させていただいてますので、ぜひ活用ください。ベッド大好きなのですが、稀(まれ)に熱が入り過ぎて上手く表現できていなかったり、難しくなったりする部分もあります。そんな時は必要な部分だけお読みください(笑)☆みなさまが理想のベッドに出会えますように☆このブログがお役に立てれば幸いです!

-ブログ
-

Copyright© ベッド店 店長が教える あなたにピッタリのひとり暮らし、家族用ベッドの探し方! , 2019 All Rights Reserved.