【失敗したくないベッド選び】ベッド選びで迷っている方に役立つベッドお役立ち情報!

ベッド店 店長が教える あなたにピッタリのひとり暮らし、家族用ベッドの探し方!

最適なベッド選び!
おすすめのベッドに出会えるヒントがココにある!

ベッドブログロゴ

◎ロフトベッド 一人暮らし 女性

女性におすすめのロフトベッド (階段付 姫系など)

女性におすすめのロフトベッドとは?姫系のベッドもある?☆女性に最適のロフトベッドを解説します。

女性に最適なロフトベッド階段【選ぶポイント】

女性用にロフトベッド階段を選ぶおすすめの理由

●ベッド下部のスペースを利用して女性らしいインテリアを演出できる。姫系の部屋を演出するのにも最適です。
●洋服の女の子に最適!見せながら収納できます。大好きな洋服を見ながら毎日を楽しく過ごせます。
●朝の時間のないときでもベッド下に洋服を吊っておけばすぐに支度ができます。
●階段部分がサイドテーブルのように使える。ネイルや読書、ティタイムもできる。
●揺れるのが不安な場合も階段付は骨組みが通常のロフトベッドよりも多いので安定感が増します。
●シルバー、ホワイト、ブラウン、ブラックなど自分好みのカラーを選べる。カラーはホワイトとブラウンがよく売れているみたいです。

▲女性におすすめ!自分風にアレンジして可愛いベッドにもなります。

「ロフトベッド階段」の商品には、サイドに階段が付いたタイプと正面にはしごかけになっているタイプがあります。カラーバリエーションはベッドにより異なります。

女性の一人暮らしの部屋にロフトベッドがおすすめ

スペースを有効活用!シンプルなインテリアで快適

ひとり暮らしの女性や、学生さんにはロフトベッド階段付がとてもおすすめです。

ひとり暮らしの女性や、学生さんにはロフトベッド

初めての一人暮らしで、1LDKのお部屋に住むことが決まったら、インテリアをどうしようか色々と悩んでおられると思います。北欧調、姫系、カジュアル、可愛い系。。。いろいろ浮かんできて迷ってしまいます。

1LDKのお部屋などで難しいのは、家具の配置です。ベッドにタンス、机にテレビにといろいろ置いていると、あっという間にスペースがなくなってしまうからです。せっかくのひとり暮らしでインテリアを楽しもうと思っていたのに、家具の色や配置がバラバラだと統一感がなくなってしまいますよね。ロフトベッド階段付にすれば、寝室が新しく別にできたような感じで、下のスペースまで有効活用できます♪

下のスペースにタンスや机を置いてもいいし、ソファーだって置くことが出来ます。女性は洋服やバッグ、化粧品などどうしても荷物が多くなってしまいがちですので、スペースを確保できるのはとても良いと思います。階段部分にもバッグなどが置けたりして便利です。

寝具としてベッドは、床下にホコリが溜まりやすくダニの繁殖やアレルギーの原因になり、掃除も大変です。布団ですと部屋に湿気が溜まりやすくなりますし、毎日片付けたりしないといけないので、時間を取られてしまいますね。ですので、寝具が上にあるというだけで掃除が簡単になるという利点もあります。

ロフトベッド階段付のあるお部屋でインテリアをシンプルにするには、ルールがあります。それは、これ以上モノを増やさないようにすることと他に大きな家具を置かないことです。これさえ守れば、荷物が多少多くてもすっきりとしたお部屋で快適に過ごすことが出来ます。是非、スッキリしたお部屋にロフトベッドを置いて快眠してください♪

快眠中

服が多い女性にロフトベッドがおすすめの理由

おしゃれで服が溢れて困る女性にこそ「ロフトベッド階段」はおすすめです。

女の子の悩みのひとつ。洋服って、これも欲しいあれも欲しいとどんどん買っていくと部屋の中に溢れかえって仕舞う場所がなくなって困りますよね。

そんな女性におすすめなのがロフトベッド階段付です。

ロフトベッドの下を全て洋服の収納に使えば、溢れかえっていた服が全部収納することができて本当に助かりますよ。カーテンで仕切れば、まるでウォーキングクローゼットの様♪
収納方法はパイプハンガーを下に入れるもよし、たんすや棚を置くもよし、使う人それぞれの都合に合わせて使い方は無限です。

ロフトベッド階段

ロフトベッド階段付きは階段部分が棚として使える

またロフトベッド階段付のメリットとして、階段部分が棚として使えるということが挙げられます。
可愛い小物を置いてみたり、アクセサリーなどの収納場所として使っても便利ですよね。
このようにアイテムが沢山ある方にはスペースが増えるのに越したことはないでしょう。

また着ていく洋服を選ぶ時もロフトベッドの上部のパイプ部分にハンガーを掛ければ、同時に何枚も出してじっくり選ぶのにも役に立ちます。
パイプに掛ければ出した服も皺になりませんし、戻すのもすぐにできますよね。

そして階段付きのメリットとして、たまにしか履かない靴をキレイにして階段のスペースに見せながら収納するという使い方もあります。
一番下の段の下は広々と使えますし、その上も奥側にはスペースが空くので、ちょっと隠したい物を置くのにピッタリです。
またベッドもおしゃれなものが良いという方は、木製のロフトベッドも味わい深くて素敵ですよ。
木製の最大のメリットは木の温もりを感じられる点です。揺れが少ないということもポイントです。ベッドの揺れやきしみが気になる方は揺れに強いロフトベッドも是非、選択肢に入れてみて下さいね。

女性に嬉しいハンガーパイプ付きロフトベッド

ハンガーパイプ付きのロフトベッドが何かと便利です!

洗濯物を干すのにも便利でおすすめなハンガーポール付きのロフトベッド

雨が続いたり梅雨時期になると洗濯物を家の中で干す方も多いと思います。しかしスペースが無くて家の中が洗濯物だらけになってしまうという場合もありますよね。

部屋干しの様子

そんな時にロフトベッドがあると、ベッド下のスペースを洗濯物干しスペースとして使用できてとても便利です。
ベッドの下で扇風機や送風機を回せば乾きも早く、場所を取りがちな洗濯物に頭を悩ませなくても良くなります。ベッドによっては干すのに便利なハンガーパイプがついているものもありますが、勿論自分でパイプハンガーを用意しても良いでしょう。

ロフトベッドにハンガーパイプがあるとこんな使い方ができます。

●普段のよく着る洋服をかけておける
●朝起きたときに素早く着替えができる
●吊り下げかごを配置して収納力アップにも役立つ
●観葉植物ポットなども飾れてインテリア性もアップさせることができる
●スペースのない部屋での部屋干しにも使える

ロフトベッドはどんなものを買えばよいのか悩む方も多いかもしれませんが、その場合はロフトベッド階段付でハンガーパイプも付いたタイプが使い勝手も良くおすすめです。
はしごタイプも悪くはないのですが、安定性という部分でどうしても揺れやすいという弱点があります。ベッドが揺れやすいとネジも緩みやすくなるため、安全性で少々不安になるものです。

しかし側面や前面に階段のあるものは安定性という面で、はしごタイプよりも安心できるのです。
そして階段部分に一時的にハンガーをかけて洗濯物を部屋干しすることができます。これで干すスペースが格段に増えます!
スペースの有効利用と安全性の高さを両立できるロフトベッド階段付はロフトベッドを初めて購入するという方にも、今まではしごタイプを使っていたという方にもおすすめです。ハンガーパイプの他にコンセント・宮付きのロフトベッドも便利でおすすめです。

階段の使い勝手も非常によく、はしごはちょっと怖いという方でも安心してお使いいただけます。
階段部分にサイズの合ったボックスを置けば収納スペースも増えて一石二鳥ですよね。
商品によっては最初から収納スペースとして機能するものもありますので、好きなタイプのものを選んでみて下さい。

※文中に価格・送料無料等の表記がある場合は執筆時のものです。必ず各ショップにて通販要領を確認ください。

ベッドブログロゴ



家族ベッドに連結ベッド!

親子3人が笑顔で寝れる最適ベッド

家族4人のベッド、親子3人のベッド、大きく広く寝るなら連結ベッドがおすすめです。2台のベッドを連結してつくるこのベッドは将来分割して使えることが大きな強みです。今買っておけば将来、長々と使っていけるベッドとなります。各家族のライフスタイルに寄り添って対応できるベッド。それが連結ベッドです。240サイズが人気です。

  • この記事を書いた人
アバター

家具・ベッド BLOG

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。ブログ内の各ページでは、ベッド選びのお役に立てるように分かりやすく画像も使いながら説明させていただいてますので、ぜひ活用ください。ベッド大好きなのですが、稀(まれ)に熱が入り過ぎて上手く表現できていなかったり、難しくなったりする部分もあります。そんな時は必要な部分だけお読みください(笑)☆みなさまが理想のベッドに出会えますように☆このブログがお役に立てれば幸いです!

-◎ロフトベッド, 一人暮らし, 女性

Copyright© ベッド店 店長が教える あなたにピッタリのひとり暮らし、家族用ベッドの探し方! , 2019 All Rights Reserved.